ふたりの独歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポリア

ここ数日、風邪をこじらせて自宅待機しています、tofuです。たぶん夜更かしが原因 lol

昔から行事にはほとんど興味を示していなかった私ですが、そういう私にもmerry christmasと言ってくるアメリカ人がおりまして・・・クリスマスだなぁと実感する次第でございます。

FPSについては特に変わったことはございません。今一番得意なのがl4d2です。野鯖対戦はrage quitterが多いのでチーム対戦も混ぜていきたいと思ってます。逆に苦しんでるのがcs:sです。

2009年12-26 cs:s


なんだこのnoobは・・・。弾を当てる自身がないから強気になれない、強気に慣れないから肝心なところで中途半端なプレイになる。ついでにawp当たらない。戦いの勘が戻らない。

WRやってたときに「俺が最強だぜ!」とでもいわんばかりの性格でもって敵陣に殴り込みに行く人をよく見たんだけど、あれは自己暗示による作用なのか、それとも真面目にそう主張していたのか気になる。尤も前後いずれにせよ今の私には真似できない性質であることには変わりはない。私が気になると言うのは、どちらにせよ井の中の蛙を見るような侮蔑と、嫉妬が手に入るからである。つまりその二つがほしい。

この精神上の問題を修復すべきか否か

スポンサーサイト

cs:s復帰

別に引退していたわけじゃないので復帰というのも少し変ですが、語彙が豊富ではないので復帰で好いです。

Bot鯖,ネタ鯖での調整を経て、cs:sカランジル鯖に復帰致しました。

2009年12-17 cs:s


目下のところ成績は以前の8掛ぐらいでしょうか・・・awpが当たらないtofuさんの一日も早い復調が待たれます。

後日談

言い忘れていましたが、メンバーの皆さんはこんな感じです。

送信者 2009年12-12 l4d2


送信者 2009年12-12 l4d2


こっちは現在のEAGLEメンバーと一緒の時のSS。ずいぶん顔ぶれが変わったなぁ。
送信者 2009年12-12 l4d2


一番ひどかったのがこれ。人がどんどん抜けていくからゴール前でわざと死亡して、点数を伯仲させようとしたんだけど、相手がセーフルーム前でゲームオーバー。

送信者 2009年12-12 l4d2

初戦敗退

l4d2のミニ大会、r4l4dは初戦敗退に終わりました。トホホ...

個人的には水、木、金(大会前)と猛練習し、感染者側でもそこそこ戦えるかなと思っていたのですが、まだまだ甘かったようです。主な成果はchapter 1でチャージャーのinstant killに成功したことだけ lol
チーム全体としても、chapter 1こそ僅差で勝利したものの、chapter 2以降は崩れに崩れ、2887-1325という大差で負けてしまいました。まぁ3000点取られなかっただけ良かったとしよう :D

demoは公開されるということなので、私も独自にアップロードするつもりです。高画質になったyoutubeに投稿しようかな。

さて、今後ですが、大会後にcs:sに戻ろうと思ったのですが、l4d2で新しい(そしてすばらしい)友人にめぐり合えたので、しばらくはcs:sのリハビリしつつl4d2もやっていこうと思います。

初めての大会・・・?

l4d2でちょっとした大会に出ることになりました、tofuです。
大会というよりはミニ対戦と言った方が正しく、今週末に6チームが集まってデッド・センターで対戦という話です。

cs:sはもちろん、WRでも大会には一度も出たことが無いので(雑用係の経験はあるけど)、実は今回が初めての正式(?)戦。緊張するなぁ。
プレイヤー側ならそこそこ自信ありますが、感染者側は初心者レベルなので大会までに練習しなくてはなりません・・・lol
特にハンター、あれはl4d歴が実力差になりそう。

手が伸びる

対戦にまで進出してしまったtofuです。L4D2中毒orz

ちょっとだけしか数をこなしていないから断言はできないんだけど、対戦の一般ゾンビってふつーに無視してもいいと思うんだか・・・ゾンビラッシュ時もダッシュでいいんじゃない?何かあるごとにいちいち止まる人いるけど特殊感染者に攻撃の機会与えてるだけじゃないか、って考えちゃう。セーフルームから出る時も基本は開始直後すぐ扉開けた方がよくない?対戦なのに自分たちのチーム事情しか考えられない人が多い。相手の事情もあるんだから、そこに付け入ることが大事だよ。皆でダッシュしたら相手は後手に回る。主導権を握らせないのは戦いの鉄則だ~。

二昔前のWRのプレイヤーにも、そしてブラジル鯖のプレイヤーにも言えることだけど、もう少し想像力を働かせてほしい。抽象的な語でもって上手くなる方法を語るのは丁寧じゃないんだけど、想像力という抽象的な概念はFPSにとって重要な要素だと思う。「想像力」がどういう意味を指すかは、「想像力」を働かせて考えてほしい(循環論w)

と、今日はあまりにも気になったので書きました。要は・・・「入ってきたばかりのtofuがもう中級プレイヤーってどういうことだ!もっとしっかりせんかい!」ということです。

Hijacking Warning!!!

日本住まいのドイツ人のsteamIDがハイジャックされました。他の感染したフレンド、または加入しているグループのメンバーから「steamがクリスマスプレゼントをあげちゃうよ!どれか一つタダだよ!」という感じのチャットが英語で来ます。リンクをクリックしたらそれらしいページ(http://steamcommunity-gift.tk/)が表示されるのですが、そこでIDとPASSを入力したらハイジャックされる模様。
ハイジャックされたsteamのアカウントは、そのフレンドや所属しているグループメンバーに同じ文を送るものと見られてます。

感染されたドイツ人は、「おそらく現在においてはごく小規模に発生しているだけなので被害数は少ないだろう」と見解を述べましたが、これから流行する可能性もあり、早期に食い止めるために周知を進める必要があるかもしれません。

今回の事件以前から2~4名ほどのハッカー(正確にはクラッカー)らしき存在が噂されており、その人物たちとの関連性も疑われます。

尚、感染したアカウントはsteamによって使用停止にされるようです。アカウントが一つしかないとフレンドに連絡ができないので、くれぐれもご注意ください。。

tofu

eスポーツ学会?

FPS関係の情報サイト、negitakuにて日本eスポーツ学会が設立されるというニュースを目にした(リンクは以下)。

http://www.negitaku.org/news/11722/

東大と早稲田の大学院教授が発起人とのことで、その辺の3流ライターがイニシアチブを取らないという意味できちんとした学術的成果があがりそうだと思うのだが、現在17件のコメントを見る限り、ゲームをやったことがあるかどうかすら疑わしい人間がeスポーツを考えること自体が疑問であるとして、「現場」のプレイヤーからは否定的な見方も多いと見える。

EB時代からの名残なんだろうけど、こういうのを耳にするとやっぱり日本FPSに必要なのは指導論でしょ、と感じてしまう。もうちょっと細かく話したいんだけど、それはまた次の機会に。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。