ふたりの独歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的

600時間を超えて少しずつ全体が見えるようになってきて、試合中の部隊ロスが3部隊迄に抑えられる試合が多くなってきました。もちろん部隊のロスと勝敗は正確には別物ですが、やはりMPとの因果関係はありますし、K/Dで見ても貢献できている試合が多くなったと感じています。まだkawagisiさんパワーに頼るところは 大 ですが。。。

もっとも前作からプレイして2年ですみたいな経験豊富なプレイヤーがたくさんおられますので、まだまだ煮詰めるところは多いなとも思いながらも、1,000時間になるまでになんとか他のプレイヤーの動きをみて「これはこうでしょ」ってツッコめるようにはなれたかなと。

今の一番の課題は操作量。特に次patchでisuが弱体化すると思われるので、複数戦線を戦い抜ける操作量ほしいですね。

下は1vs1のtop10 playerに勝てた試合。T34のlucky shotで助かった部分が大きいですけど。



スポンサーサイト

流行り

ようやく2vs2でrank125位(sov)まで戻りました。

4月のupdateで、cコンスが復帰したというよりドイツ側のpioとgreとpgが揃って弱体化したのと、T34の前面装甲がP4の攻撃を結構な頻度で弾くようになったのが大きいと思います。も、もちろん僕が上手くなったのもあるよ!ソウニチガイナイ。

自分の中で鉄板オーダーを1つ持てたので、手慣れたユニットを動かせるというのが好成績につながっていると思います。
もちろんワンパターンになってしまうのですが、coh2は人口が多く、同じ相手には当たらないので今のところその方面での問題は無いかと。(まだまだ研究対象にされるようなプレイヤーじゃないし)

ただ、当然mapや対戦相手によって向き不向きがあるので、料理と同じでレパートリーを増やさなければ上には行けないという思いはあって、野良でビルドオーダーを試行錯誤しています。

どのオーダーを取るにしても、現状ソ連ではISU先生が最強のユニットで、T34で粘った挙句最速ISUがT1/T3の黄金パターンかと思います。私とkawagisiさんは以前からisuの壊れ具合に気づいていたのですが、ようやくフォーラムでも騒ぎ出されてきたので、次のパッチでnerf入るんだろうなぁ。MP1,000とかでいいから、発射レートとか必要CPは変えないでほしいですね。というかドイツはelephant出せ。

平穏が訪れた

techノートサボっているうちにパッチ入りました。政治的志向よりもゲームバランスを重視したようで、ようやくまともに戦えるようになったと思います。all新兵で戦場を駆けるというより逃げ回っていたcコンスが、NKVDによってあんなことこんなことをするうちに淘汰調教され、モスクワからドイツ軍を追い出す主力となるのはナンダカ感慨深いですね。

ソ連OPなんて声も聞こえますが、一部ユニットを除いてやっと資源相応になったというのが現実だと思います。ドイツ軍はこれを機会にエンジスパムやグレスパムやインバ戦車に頼るのをやめて諸兵科連合を構築しなければならないのであって、所謂ぬるま湯ってのはRTSに限って言えばどんどん熱くなっていくものなので。

anyway、3月パッチとしては最後の動画を投稿しました。今までで一番tank戦上手くいったと思います。



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。