ふたりの独歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年後

昔plabで一緒に遊んでくれたメンバーと別れて3年が経過した今、方方で活躍しているので懐かしくなって知っている範囲で紹介しようと思い立ち、久しぶりにL4D2カテゴリ使ってしまいました。

出世頭はhantsukiさん。L4D2リリース当初は「憂鬱にーと」の名で超絶Survivor& Pro Coop Playerとして、一部に名を知られるのみだったのが、今や世界大会出場(誰か結果教えて)、大会開催等、プレイスキルともに日本のL4D2を代表するプレイヤーになってしまいました。素晴らしい。
plab立ち上げメンバーとして勧誘して対戦の世界に入ってもらった当初は正直なところNoVCで、ずっと一緒にプレイしてきたgomiさんやsaiさんと比べて連携取るのが難しい場面もありましたが、最初から生存者の動きがキレキレで、生存者の動きは常にチームで1番か2番でした。plabでその才能を開花させることができず申し訳なかったと思いますが、kimchさんとチーム組んで快進撃を続けていると風の噂で聞いた時、つくづく僕の目は正しかったと・・・我ながら思いました(何もしてないけど)。日本が強いFPSなんてl4d2が初めてじゃないだろうか。
ひとつ怖いのはhantsukiさん含め、僕が仕事でl4d2止めた後もずっとプレイし続けた人たちは、なんか6,000時間プレイヤーとかになっていること。ゾンビ絶滅してるだろ・・・。

怖いといえばgappo3のTF2の入れ込み様も怖くて、なんか2週間のプレイ時間140時間を半年くらい続けてたのか、プロフィール見る度にプレイ時間が0.5千時間単位で増えていて、今確認したら流石に落ち着いていて3,800時間だった。アジア大会にも参加(たしか3位)して、最近では自分でもチームを作る等、l4d2の勢いそのままに、まだまだ全盛期って感じ。
gappo3はたぶん二物(天性の勘と高度な知性)を与えられた人間ではないけど、確実に一つは与えられていますし、行動力があるので人も寄る。どのゲームでも最終的に上位5%に入ってくる非常に稀有なプレイヤーだと思います。

実力開花したのがxqlolitaさんで、BF国内大会で著名クランBYCMに次ぐ2位(だったよね)になりまたcs(go)でも活動する等、大作FPSで存在感を発揮できているのでビックリしています。
偶然BFのクラン戦動画を見させてもらったことがあって、その限りでは高い集中力と、aim力を併せ持つ典型的なハイレベルFPSプレイヤーに成長していました。
もちろんplabで一緒にプレイさせてもらっていた時も決して下手なプレイヤーではなかったのですが、当時中学生で体感的な年齢差があったこともあり、動体視力とバニホ以外は他のplabメンバーと比べると一段落ちるように感じていました。(もちろん他メンバーがハイレベルだった訳ですが。)それが今や結構な有名人になっている様なので、自分の未熟さを感じますね。ホントplabって宝の山だったんだなぁ・・・。
彼にはまだこれから成長できる時間があるので、一人の観戦者として将来を楽しみにしています。株上場してたら買いますね。

リアルの方で無双していると思われるのはgod kimotoさんで、いつの間にか巷を騒がせている某有名企業で荒稼ぎしている模様。sushi好きなkimotoさんらしく、TF2では名物サーバーアドミンも努め、毎日お寿司三昧なんだろうなぁと勝手に想像しています。plabで一番異端で、一番知的だった彼の発言は刺激的なのでblogをRSSで購読しているのですが、最近更新されません(早く更新を)・・・。

あんまり情報が入ってこないのがTF2の有名クランでプレイしている様のsai3で、彼のことなのでかなり堅実なプレイでチームを支えていると思うのですが、チーム戦や大会出場等、詳細は謎に包まれています。
sai3もそろそろ仕事が始まる頃だと思うので、私と同じく両立に苦しむのか、op00naさんみたいにキレイサッパリ切っちゃうのか、知る由はありませんが、後悔しない選択をしてほしいと思います。

そのop00naさんは彼らしく「それはそれこれはこれ」ということで一度competitive playerであることを止めて、リアルに集中しています。本当にop00naさんらしい潔さだと思う。
何年後か、あるいは何十年後か知りませんが何時かはひょっこり戻ってくると思うので、その時また一緒にゲームが出来ればなかなか乙かなと思います。

後plabではないですが、Lipsudのkunoさんがdota2の日本リーグで健闘しているらしく、流石だなぁと、続報を楽しみに待っています。gorisanやSukerさんの活躍も聞けると嬉しいですね。彼らにはその資格があるので。(nobuoさんはリアル超人へ)

最後に変わらないなーと思ったのはgomiさん。まだ所々で日本語が辿々しい。
それとN氏は近況を報告するように。

*紹介できなかった人すみません・・・。情報足らなくて。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。