ふたりの独歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺産

西部戦線来る前の話ですが、当時のビルドオーダー完成形でプレイした動画を投稿していました。
当時はRzhevのような広いmapには機動力野球ということでM3A1とpenalにより裏を取っていく戦術を取り、crossingのような位置バレバレmapではsniperで押し上げていく戦術を採用していました。

M3A1戦術においては、もちろんのこと両軍合わせて最速で出せる軽車両M3A1が肝となるわけで、彼とpenal、そしてkawagisiさんのMGとの組み合わせて序盤の数的劣勢を誤魔化します。この時、M3A1は速攻で壊されるとかなり苦しくなるので注意しています。このビルドオーダーでは7割方sdkfzが出てきますので、アンチとしてconsとguard先生を召喚する頃には独軍のユニットが揃ってきていて、苦しい時間帯を過ごすのですが、そこは大体いつもkawagisiさんパワーで頑張ってもらって、私は燃料が貯まり次第即T34で押し返します。

相手がP4出してくれるならguardやmarkとの連携で時間を稼ぎ、kawagisiさんのATやSU85で潰してもらいます。私は極力T34 1両でお茶を濁しておいて、当時最もOPユニットであったISU最速出しでggにしています。

kawagisiさんに頼るところ大でしたがこれでrank100位内に入れたので、完成度は高いのではないかと思います。

スポンサーサイト

西部戦線

ついに来ましたね。ほとんど仕事だったのでここ2、3日プレイした限りですがUSAは後半辛い。

連合国側はUSAとUSSRの組み合わせ云々よりもupdateなんてなかった風でソ連軍x2を使うしか選択肢無い気がします。
あるいは序盤USAで押して後半ソ連のSU85連打とか。歩兵専なんてプレイヤーが生まれてくればまた深みが出てきて面白いのかも。

東西ドイツ側は組み合わせると強い(西独x2は死亡)。
西独の前線基地を盾にユニットを溶かさず貯めていくプレイングが定番になりそう。

後ドサクサに紛れてelephantとisuが弱体化したので中戦車とATが幅を利かせています。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。